高音部分をカラオケで上手に歌いたい

カラオケで高音部分を上手に歌いたいと思っていました。
原曲のキーのままスピッツやミスチル、ゴスペラーズを歌いたかったのです。
音程は比較的安定しているのですが、どうしても高音はでません。
それで高音の練習方法として考えたのが、「布団発声練習」です。
これ練習方法はいたって簡単です。

布団に口を押し当て、ひたすら練習するのです。
こうすることにより音漏れの心配がありません。
心置きなく練習できます。
洋楽のハードロックをかけながらひたすらシャウトし続けます。
のどが潰れそうになりますが、1日1時間は練習しました。
1ヶ月くらいしてカラオケに行きスピッツを歌ってみると、以前と感覚が全然違います。
高音部分が自然に無理なく出ているのです。
ミスチルも試してみると余裕です。
ゴスペラーズの「新しい世界」という歌に挑戦してみると、伸びのある高音に自分で酔いしれてしましました。
なんと得点も98点です。
カラオケでのリズム感を養う方法
今では宇多田ひかるやドリカムも歌えるほどになりました。
この「布団発声練習」はおすすめです。